本文へ移動

サンクスカード

サンテックス サンクスカード

サンクスカード

サンテックス サンクスカード

 

 
サンクスカード

社員同士で小さな行いに感謝しあい、コミュニケーションを円滑にする取り組みです。

どんな小さなことでもいいので、感謝の気持ちを「サンクスカード」という形で表します。口ベタなひとでも、書くのなら大丈夫ですよね。ありがとうといわれて、嫌な気持ちになる人はいません。毎月、1000枚以上のサンクスカードが飛び交います。

サンテックス サンクスカード
裏側に「ありがとう」と印刷されているサンクスカード。ひと月に約1000枚使います。年間にすると、一万枚を超える“ありがとう”が社内をとびかっていることになります
サンテックス サンクスカード
比内ファクトリーでの、「サンクスカード」コーナー。経営計画発表会では、サンクスカードをあげた数ともらった数を合計・集計し、上位3名を表彰しています
 
サンテックス サンクスカード
書くことが大切です。ひと月あたり、社員は20枚以上、パート社員は10枚以上を目標としています
サンテックス
本社事務所玄関のディスプレイ。これは、お客様への“ありがとう”を伝えるもの。お客様のお名前をウェルカムボードに記入してお迎えすることもあります
TOPへ戻る