本文へ移動

環境整備

サンテックス 環境整備

環境整備

「気づく」「動く」「貢献する喜びを体験する」…。
社員ひとり一人がそのようなプロセスを経て成長することにより、会社はお客様の事業を支え、支持され、信頼を得て、共に輝いていけるようになります。それが社員の働きがいとなり、物心両面での幸福となり、お客様へのさらなるサービス向上へつながります。
当社ではそのための社員教育に力を入れ、経営者の想いを共有するために、全社一丸となってさまざまな取組みを実践しています。
毎日30分間、ピカピカに磨きこみます
計画表に基づいて、決められた人が決められた場所をピカピカになるまで掃除をします。すみずみまできれいにし、ものの置き場所や目に入る風景を整理整頓していくことによって、実は何より「心が整っていく」のです。心が整うことで、仕事
の質、自分の力が向上していくことを実感することができます。
サンテックス 環境整備
各自決められた場所を、丁寧に、徹底的に磨きます
サンテックス 環境整備
掃除の道具もきちんと整頓しています
サンテックス 環境整備
アルミのシートは、床にひざをついて磨き込むときに敷いて使う必需品

環境整備点検

毎月1回、社長・幹部1名・一般社員2名が点検をします
チェックリストにもとづき、環境整備の点検をします。これは社長の大切な仕事です。
時として社長は、“そんなところまで?!”というような部分までチェックをします。社員たちは、「あ〜、うっかりしていた!」とうなることもあれば、「そこもちゃんとキレイにしましたよ♪」と余裕のときもあります。
環境整備点検には、「気づき」を促す作用があります。今まで素通りしていたところに気がつくようになります。これは、仕事においても私生活においても、大きなプラスとなるのです。
サンテックス 環境整備
サンテックス 環境整備
実行計画書の達成状況を社長に説明・報告をします
サンテックス 環境整備
全ての部門で行います
エリア表も厳しくチェック!
社長の点検チェック用紙。
指摘事項はすぐにメモ。その日のうちに改善しなければ上長は反省文提出・・・
TOPへ戻る